スポンサーリンク

「真夜中プリズラン」うーんこのイベント、逃走者チームが有利すぎるな

パトドルバイクに乗ったルゥさん

そろそろ開催期限が迫ってきた「真夜中プリズラン」。僕も暇な時間を見つけてはプレイしておりましたが、この度ようやっとサブキャラにも「パトドルバイク」をゲットいたしました。

しかしここまでやっておいてアレなんだけど、真夜中プリズラン、もうちょいどうにかならなかったのかという思いが。

スポンサーリンク

真夜中プリズラン、微妙につまらない

先日開催されたイベント「真夜中プリズラン」。どんなイベントなのかは皆さんご存じとは思いますが、前回の記事でも参考にしていただきたいところ。

きっちり遊んでいるやんけ!とツッコミが飛んできそうだけど、プリズランを遊ぶほどに「コレ、微妙につまらない」という結論に。確かにちゃんと遊べるようにはなってるんですよ。なってるんですが、

これって逃走者チームが有利じゃない?

なぜ有利なのか、第一にプレイヤー数の差ですね。追跡者チームが3人に対し逃亡者側は5人、5人いてだれか生き残っていれば勝利だし、逃走者は隠れ続けていれば8~9割勝てます。遊タイムハイエナより勝てます。勝てない場合はカギを開けようとしたりして不用意に飛び出して見つかるパターンが多いかと。

また逃走者は逃げていればいいのに対し、追跡者チームは捕まえに行く必要があるうえに、捕まえたとしてもプリズンロックを守っておかないと逃げられてしまう。追跡者チームは追跡と防衛の2つを行わなけれと行けないため仕事量が多い。

透明状態でプリズンロックに突撃したところ

さらに特技も逃亡側の透明化が強力。見えなくなるってだけでも強力だが、隠れるだけでなく、ロックを解除する際にも大活躍してくれます。

みなさんの中にも追跡者チームになった際に体験した人がいると思いますが、あと1回プリズンロックを攻撃されたら逃げられてしまう状況で、プリズンロックを守っていたにもかかわらず透明化した状態で特攻を仕掛けられてプリズンロックを解除されてしまうみたいな。成功率そこそこ高いし、仕掛ける側は楽しいんだ、すまんな仕掛けまくってw。

4人捕まえていたにもかかわらず、その一人のせいで逃げられちゃう。4人逃げられちゃったらもう取り返しがつきません。まあ人数関係なく逃げられた時点で制限時間的にきびしいか。

一方の追跡者チーム、ダッシュは使いどころを間違えなければ強い。しかし相手を見つけないといけないし、ダッシュで追い詰めても透明化されて逃げられることも、ままあります。見えなくなるのは本当に強いぞ。

プリズランの終わりに

と、まあ真剣にやるようなものでもないコンテンツかもしれんが、どう考えても逃亡者側有利だよなぁという結論に落ち着いたわけでございます。改善したらもう少し面白くなりそうだけど、ドラクエ10という限られた中でケイドロをやるとなると、これくらいが限界なのかもしれないしなぁ。でも町くらいは新しくしてほしかった。

あと今回のプリズラン、イベントアイテム交換のための必要ポイントが多すぎィ。

実際「パトドルバイクプリズム」1500P、「プリズラン印章」500Pと、集めるには結構やらないといけない。5~6回遊んだらアイテムコンプできるくらいのポイント数にしてほしいのう。参加するだけで放置プレイしてても最低限のポイントはもらえるけど、それは迷惑行為だしダメゼッタイ。

第3回真夜中プリズラン、12月12日(日)23:59まで開催中なので、まだ「パトドルバイクプリズム」を持ってない人は早めにゲットしておこう。