「バトエン」のストーリーをクリア!今後このコンテンツはどうなるのか?

バトエン

バージョン4で実装されたバトルえんぴつこと「バトエン」

ストーリーを途中まで進めていたことを思い出したのでクリアしに行っておりました。コンテンツ自体は面白いとは思うんだけどね。

※ちょっとネタバレがあるんで注意

「バトエン」のストーリーをクリア

「バトエン」は、バージョン4から追加されたサブコンテンツの一つ。前任のディレクターであるりっきーが最後に手掛けたコンテンツでもあります。

そんなバトエンのストーリーは、各地に現れたバットエンド軍団の四天王を倒し、バットエンド軍団の野望とやらを食い止めるというものでした。

ストーリーのラストでは、ガートランド城下町にある井戸の中に行くことになるんだけど、こんなところに井戸があったんだなぁ。

バトエン

ここはゲームのサービス開始から5年以上たっている現在でも、いまだオープンしていない「陶芸ギルド」の裏手でございます。ここがオープンするときは来るのだろうか。

まあストーリーそのものは皆さんの目で確かめていただきたいですが、最後のバトルでの敵バトエンデッキの情報をみなさんにだけ教えますぞ。

総帥カランダのデッキ

敵の大将である「総帥カランダ」ですが、デッキ構成はこのようになっております。

「セルゲイナス 属性★」「キラーマシン2 属性★」「カイザードラゴン 属性〇」

★属性が2、〇属性1なので、それらに対応したバトエンデッキで挑むといいでしょう。カイザードラゴンはドラゴンなので、ドラゴンに対して強い攻撃を持つバトエンを入れておいてもいいかも。

バトエン

というかバトエンの場合、攻略というよりは、出てほしい行動が出てれますようにとお祈りするゲームなんで、相手の属性を考慮したデッキを作って少しでも有利にするくらいのものですw。

基本は運ゲーですからね。勝てなかったらその時はそのときよ。

今後のバトエンはどうなるんだ?

そんなわけで、無事にバットエンド軍団を撃破し世界に平和を取り戻し、称号もゲットしたわけですが、今後このコンテンツはどうなっていくんでしょうか。

バトエン

ストーリーをクリアした以上、やることと言ったらバトエン屋にある家具・庭具や装備を手に入れるか、残りのバトエンをコンプするくらいのもの。

それはそれでいいかもしれませんが、それだけじゃあまりに平凡じゃない?

一応バージョン4.1でバトエンの大きな不満点であるバトルスピード大幅アップが用意されていますが、今のところバトエンに関してはそれくらいのもの。これじゃあちょっと厳しい。

バトルスピードの改善はいいんだけど、個人的ないくつかの要望としては、

  • コンプしたくなる意欲がわくように、せめてレアバトエンはキラキラしたエフェクトだけでなく、もっと特別感が欲しい。
  • チムメンやフレンドとプレイできるようにしたらもっと盛り上がりそう。

そんなところでしょうか。入手方法が特殊なバトエンの実装とかがあっても面白いかもしれないし、コレクションしたくなる要素がもっとあったらいいのにとも思うんだけど、バトエンの仕組みでは難しいかな。

こういうミニゲーム的なコンテンツとしては、かつて「ファイナルファンタジーVIII」にあったカードゲーム「Triple Triad」が最高だと思っているんだけど、あれを超えるミニゲームが未だ登場していない、

同じスクエニなんだから丸パクリしてドラクエ10に実装してくれ!。

ええ無理なのは知っていますよ、ええ。

バトエンというコンテンツは、まだ実装されたばかりだし、これから色々より遊びたくなる面白いコンテンツになっていくかもしれない。今後のバトエンの進化に期待しておきます。

そういえばバトエンというとアスフェルド学園に「バトエン部」があったけど、あれは稼働することになるんだろうか。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバルカズをフォローしよう!

◆ブログランキング参加中!

1日一回「おうえん」していただけると嬉しいです