J.ポールゲティ美術館が「あつまれ どうぶつの森」アートジェネレーターを公開!QRコードでゲーム内に美術品を追加しよう

スポンサーリンク

あつまれ どうぶつの森で作られたアートギャラリー

「あつまれ どうぶつの森」の世界でアートを楽しめる!実在する美術館がアートジェネレーターを公開しました。

スポンサーリンク

QRコードで実在のアートを追加

アメリカのカリフォルニア州にあるJ.ポールゲティ美術館が「あつまれ どうぶつの森」ユーザーのためのサービス「Animal Crossing Art Generator」を公開しました。

70000点を超える美術品を収蔵しているJ.ポールゲティ美術館ですが、このアートジェネレーターを使うことで、実在する美術品をプレイヤーの無人島に簡単に持ち込むことができます。

使い方は簡単。J.ポールゲティ美術館のオープンソースのコレクションを検索するか、ページにアクセスすると表示されている、おすすめの美術品をクリックするとQRコードが生成されます。

生成されたQRコードをスマホアプリ「Nintendo Switch Online」の「タヌポータル」を開き、表示されたQRコードを読み込むと、マイデザインとして使うことができます。

あつまれ どうぶつの森アートジェネレーターで作ったQRコード
アートを選ぶとQRコードが生成される。

同美術館には、マネ、レンブラント、ゴッホ、セザンヌといった有名な芸術家の作品が収蔵されており、作品名がわからなくても英語で作者の名前を検索して表示された作品をクリックすれば、QRコードをジェネレーターで作ることができます。

またJ.ポールゲティ美術館以外の作品に関してもQRコード化することが可能。画像へのアクセスを標準化する国際的な取り組み「IIIF」に参加している博物館の作品なら、アートジェネレーターにURLを入れることでQRコードを作ることが可能です。

例えばスミソニアン博物館にあるバラク・オバマ元大統領の肖像画をQRコードにしたいなら、ページにアクセスして肖像画の下にあるIIIFのアイコンをクリックして表示されるページのURLをコピー(画像URLではダメ)。

オバマ元大統領の肖像画のIIIFアイコン
アートにはIIIFアイコンがある。
オバマ元大統領の肖像画のIIIFマニフェスト
IIIFアイコンをクリックすると英語だらけのページが表示されるので、URLをコピーしよう。

それをアートジェネレーターにある「Use the art generator with other open-access IIIF images」にペーストしてSubmitをクリックするとQRコードが生成されます。

オバマ元大統領の肖像画のQRコード
先ほどコピーしたURLをペーストして作ったQRコード。

マイデザインの解像度になるため、作品によっては何が描かれているのか分かりにくくなってしまう場合もありますが、実際の美術品を自分の島にタダで持ってくることができるのは魅力的。どこぞのキツネの立場が危うくなってしまいそうw。アートジェネレーターで気に入った作品をQRコード化してみましょう。

関連リンク:PolygonAnimal Crossing Art Generator(どうぶつの森アートジェネレーター)

死ぬまでに観ておきたい世界の絵画 1001

死ぬまでに観ておきたい世界の絵画 1001

14,588円(10/24 10:13時点)
発売日: 2013/02/28
Amazonの情報を掲載しています