『あつまれ どうぶつの森』冬のアップデートは11月19日!イベント「サンクスギビングデー」「クリスマスイブ」や新しいリアクションなどが登場。セーブデータ引っ越しも可能に

2020/11/19/ 12:53:07

スポンサーリンク

「あつまれ どうぶつの森」2020年冬のアップデートのトレーラー

Nintendo Switch「あつまれ どうぶつの森」冬のアップデート情報が公開!冬らしいイベントが登場します。

スポンサーリンク

冬のアプデ情報をチェック

任天堂は「あつまれ どうぶつの森」冬のアップデート情報を公開しました。あつ森アプデ「Ver.1.6.0」では、サンクスビギニングデーやクリスマスといった季節のイベントのほかに、新しい髪形や、新たに使えるようになる新リアクションが登場します。

季節イベント「サンクスギビングデー」は11月26日より開始。広場にシェフの「フランクリン」が訪れ、料理を振る舞ってくれます。食材が足りず困っているフランクリンを助けてあげると、何かがあるかも。

12月に入ると島全体がクリスマスムードに。12月24日には「クリスマスイブ」が開始されます。黒鼻のトナカイ「ジングル」が島にやってきてプレゼントを配ってくれるとのこと。こちらも何か困っているそうなので、手伝うことで何かが起こるかもしれません。2つのイベントを楽しむには案内所を建てている必要があります。

「タヌポータル」に新しいアイテムが2種類登場。「ナウい!リアクションずかん」は交換することで新しく9種類のリアクションを使用することができるようになります。「もっとヘアアレンジ×6」を交換すると6種類の髪型が追加されます。

12月1日からは、たぬきショッピングにて季節のアイテムが販売開始。北半球では「まふゆのセーター」「オーロラのかべ」が、南半球では「ひまわりのはなかんむり」「ひまわりのラグ」が注文できます。

ほかにも「マイホームの収納数」を増やすことができるようになります。マイホームを最大まで拡張し、ローンを完済している場合、たぬきちに収納数を増やすことを相談できるようになります。これにより収納数が1600から2400にまで大きく増えることに。

セーブデータ引っ越しに対応

また「セーブデータの引っ越し」に対応。プレイヤーデータやセーブデータを他の本体に引越しさせることができるようになります。

「引越し」には2種類あり、島のセーブデータを丸ごと別の本体に引越す「島ごと引越し」と、プレイヤー1人だけが、自宅や自分の所持品を持ち出して、別の本体の島へと引っ越す「プレイヤーだけ引越し」が用意されます。詳しい引っ越し方法は追って案内されます。

関連リンク:ニンテンドートピックス

あつまれ どうぶつの森 -Switch

あつまれ どうぶつの森 -Switch

5,100円(11/30 03:39時点)
Amazonの情報を掲載しています