スポンサーリンク

Switchで『ゴールデンアイ007』久々にやったらすげぇ酔った。コントローラー設定をいじればマシになるゾ

Switch版「ゴールデンアイ007」オープニング

どうも、スパイプクリポのバルカズです。

先日配信開始となったSwitch版「ゴールデンアイ007」。僕も配信直後から触ってみているんですが、懐かしい気持ちとともに、酸っぱいものがこみ上げてきた。

コントローラーの設定というか、操作系がムチャクチャなので、これを乗り越えないと楽しめないゲームとなっているのよね。設定を変えることで無事遊べるようになったぞ。

スポンサーリンク

「ゴールデンアイ007」いよいよ配信開始!

Switch版「ゴールデンアイ007」ステージ1「ダム」
親の顔より見たダム。

11月30日、ついに配信開始となった「ゴールデンアイ007」。ニンテンドウ64で1997年に発売されたFPSが、「Nintendo Switch Online + 追加パック」加入者向けに配信となりました。

プレイするためには「NINTENDO 64 Nintendo Switch Online 18+」をDLしないと遊べません。まあソフト自体は無料でDLできるので18歳以上で加入者なら誰でも遊べます。しかもオンラインでフレンドと一緒に対戦できるので、フレンドがいる人なら遠くにいても対戦で遊ぶことができます。僕には不要な機能ですね。

そんなゴールデンアイ007だけど、基本的なゲーム内容は昔ながら。映像は綺麗に出力こそされているけど、当時のままでございます。そんなゴールデンアイ007ではあるけど、昔ながらすぎて、一個大きな問題が発生しております。

それはコントローラー設定がムチャクチャになってるってこと。

昔ながらのFPSということで操作も昔のままではあるんだろうけど、Switchでそれをやっちゃうと、操作がワケワカメ。

懐かしのダムに降り立ちプレイ開始となったのはいいものの、ジェームズボンドさん、いきなり空を見上げ、横に走り出し、不用意に発砲し始めるスパイの風上にも置けない中年となってしまった。

Switch版「ゴールデンアイ007」ステージ1「ダム」
親の顔より見たバンジージャンプ。

その状態で、とりあえずゲームを進めようとしたものだから大変。相手に向けて撃とうにも、全然照準が定まらねぇ!こんな難しかったか!?序盤のダムで四苦八苦していると、やがてあれがやってきてしまいました。

そう!( ゚д゚ )彡強烈3D酔い!

かつてゴールデンアイ007を遊んだ人なら、一度ならず2度3度と体験したであろう懐かしの3D酔いをSwitchで体験しよう!いや、そこまで再現しなくていいから、。

当然ながら元は64のコントローラーで操作することを前提に作られていたのだから、Switchに、そのまま落とし込んだら混乱するのは当たり前ではあります。エイムや射撃ボタンがトリガーに割り当てられていないのも問題だけど、特に今どきのFPSみたいに視点操作と移動がきっちり分かれてないのが大問題。これはFPSに慣れている人ほど酔っちゃいそうだのう。

しかし各ボタンを自分好みに割り当てられる機能はゴールデンアイ007側には用意されてない。一応Switch側で「設定」からコントローラーのボタン割り当てを行うことができるけど、これもまためんどくさい。うーん、困ったな。

コントローラー設定と戦うこと30分、ようやくなんとか遊べるようになりました。その方法はというと、

Switch版「ゴールデンアイ007」操作設定

ゴールデンアイ007の操作設定で「タイプ1-3」に、視点移動は「ノーマル」に設定すること。

これが一番Switchの操作にあっているのではなかろうかと思っとります。もちろんこの操作方法でも今時のFPS的コントローラー設定にはならないんだけど、これで僕のボンドも、ようやくまともに歩けるようになりました。

操作変更だけではどうにもならない部分、ボタンを押すことで射撃するとかは気合で慣れるしかねぇ!

出来れば操作はSwitch向けに直してほしかったところではあるけど、まあしゃーない。

「ゴールデンアイ007」今やっても面白い

Switch版「ゴールデンアイ007」ステージ2

無茶苦茶な操作で久々に3D酔いを堪能してしまうところだった。でもゲームとしてのゴールデンアイ007は、今遊んでも面白かったですね。

何を破壊すればいいのかわかりづらいとか、マップがないとか不親切な部分は多いし、ナターリアは勝手に死ぬし、足音しないからいきなり敵がわいてビビらされることもあったりはするものの、1ステージ短めなので、短時間でちょっとやったりもできる。

Switch版「ゴールデンアイ007」ステージ「列車」

また「お楽しみモード」というチートや裏技も当時のまま存在しているので、普段のプレイに飽きたらチートで魔改造して遊べるのもいいですな。いきなり無敵とか使うと速攻で飽きると思うのでやめたほうがいいとは思うけどねw。

それにしてもキャラのカクカクポリゴンが、いい味を出しております。今見るとキツいけど、当時はこれで十分楽しめたのだった。

なんか草。

Switch版「ゴールデンアイ007」。コントローラー設定を工夫する必要があるけど、懐かしさと同時に、やはり名作FPSだなぁと再確認。これはSwitch持ってるならぜひ遊んでほしいですなぁ。

Nintendo Switch(有機ELモデル) マリオレッド

Nintendo Switch(有機ELモデル) マリオレッド

37,980円(02/28 11:48時点)
Amazonの情報を掲載しています

ランキングの「おうえん」よろしくね!