USJに来年オープンする「スーパーニンテンドーワールド」。来場者はリストバンドを身に着けて色んな遊びに参加!

スポンサーリンク

スーパーニンテンドーワールドの想像図

来年USJにオープン予定の「スーパーニンテンドーワールド」。来場者はリストバンドを身に着けて色んな遊びに参加することができるようです。

スポンサーリンク

コンソールとの連動もあるらしい

来年春にユニバーサルスタジオジャパンにオープンする新エリア「スーパーニンテンドーワールド」について、来場者が身に着けるリストバンドの存在が明らかとなりました。

ユニバーサル・パークス&リゾーツのCEO、Tom Williams氏がインタビューで語った内容によると、開園時にパーク内に用意されるコンテンツの第1段階として、マリオカートやヨッシーのアドベンチャーといった2種類の乗り物が用意されているとのこと。ピーチ城、レストラン、各種グッズなどもあります。

またTom Williams氏はスーパーニンテンドーワールドについて「パーク体験がどのようなものかを再定義する」と述べ、来場者が乗り物などとやり取りする赤い磁気リストバンドの存在を明かしています。

このリストバンドには来場者が遊んだ乗り物などのスコア等が記憶されているそうです。さらにリストバンドの記録された情報は、コンソールとも連携させることができるとのこと。どのコンソールなのかは明言しませんでした。

リアルな乗り物でスコアアタックができたりするのかな?スーパーニンテンドーワールドはUSJで2020年の東京オリンピック前にオープンする予定で、フロリダのオーランド、ハリウッド、シンガポールでも建設予定です。

関連リンク:nintendolifePolygon