スポンサーリンク

未開封の『スーパーマリオ64』オークションにてゲームソフト史上最高額1億7200万円で落札

オークションサイトに出品された「スーパーマリオ64」

ニンテンドウ64の名作「スーパーマリオ64」の未開封品、ものすごい額で落札されました。

スポンサーリンク

マリオ64が1億7200万円で落札される

任天堂64で発売された「スーパーマリオ64」。その未開封品が7月9日にヘリテージオークションに出品され、7月11日にゲームソフト史上最高金額となる150万ドル、日本円にして約1億7200万円で落札されました。落札者については不明。

ヘリテージオークションでは今回のスーパーマリオ64について、保存品質を査定するWata Scaleにて9.8、A++の高評価となっており、説明文では「これについては言葉が出ない」と述べられています。このような保存状態で存在しているマリオ64は世界に5つほどしか存在していないとのこと。

このタイトルの文化的重要性と、ビデオゲームの歴史に対する重要性は非常に有意義であり、このコピーの状態は私たちが本当に息をのむほどです。任天堂のマスコットであるマリオの最初の3Dアドベンチャーであり、ニンテンドウ64で最も売れているビデオゲームの最高級コピーを入手することを心を決めているのであれば、アドバイスは1つだけです。この機会を無駄にしないでください。

ヘリテージオークション

1996年に発売された「スーパーマリオ64」は、Nintendo64のロンチタイトルの一つ。3D空間上でマリオを操作しスーパースターを探し回るゲームデザインは昨今の3Dマリオの原点であり、その後発売された3Dアクションゲーム全般に多大な影響を与えた作品でした。64ユーザーだったら誰もが遊んだことのある一本、人生初の3D酔いを体験した人も多いと思います。

そんなマリオ64が1億円超で落札されることになるとは、すさまじいなぁw。64なんて割と最近のゲーム機のような気がしてたけど、すでに20年以上経過してるしレトロゲームの一つになるのかな。

なお同オークションでは、7月9日に「ゼルダの伝説」未開封品がに87万ドルで落札され史上最高金額を更新したばかり。今後未開封のマリオ64を超える落札額を記録するゲームは出てくるんでしょうかね。

関連リンク:KotakuIGN