バージョン5まであと少し!今はただ静かにアプデを待つのじゃ

スポンサーリンク

ドラクエ10バージョン5トレーラー

気づけば10月も終わりに差し掛かっている今日この頃ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

ドラクエ10でやることがないからとポストアポカリプスRPGに手を出したりしているころだと思いますが、よくカレンダーを見ると数日であの日がやってまいります。

そう!( ゚д゚)彡

「ドラゴンクエストX バージョン5 いばらの巫女と滅びの神オンライン」のリリースが迫ってますよおおお!

スポンサーリンク

バージョン5アプデまであと少し

デスマスターのイラスト

時が流れるのは早いもの。今年もあと2か月くらいでおしまいになるわけですが、冒頭に乗せたスクショでわかるように今年の秋は「ドラクエ10 バージョン5」ですねぇ。10月19日には発売直前SPのDQ10TVも公開されましたが、公開された情報は冒険者の広場のほうに掲載されているのでそちらのほうをご覧ください。

基本的にはすでに公開されているバージョン5情報を振り返るような内容だったわけですが、まあストーリーに関してはネタバレするわけにもいかないし、新情報が乏しいのはやむなしといったところ。新しい舞台である「魔界」での冒険が始まります。

気になるのは魔界の広さ。これまでアプデでもっとも新エリアの絵規模が大きかったと思うのはバージョン2で、バージョン3はしょっぱなにナドラガンドに行けなくて肩透かしを食らったものw。バージョン4の古代エテーネもそこまで広くはなかったけど、最初から4を超えるくらいの規模を見せてほしいところ。

なお新情報として魔界の各地に行くために「アビスジュエル」というアイテムを使うとのこと。アビスゲートを登録することで、その場所に飛べるようになるという魔界版エテーネルキューブです。四魔貴族出てきそう。

後は新職業「デスマスター」も注目の要素。デスパワーなるものを使って「死霊召喚」など様々な特技を使ったり、新しい武器「鎌」を装備可能であることも特徴的だ。見た目は完全にゲマのそれですが、新武器「鎌」は、僕の中にある中二心をくすぐってきます。俺の邪気眼がうんたらかんたら。

あとは大きな変更点である「スキルポイントシステムの見直し」がありますね。ざっくりいうと、これまでは各職業で共用していたスキルポイントが、バージョン5からは職業ごとに分けられることとなります。

それに伴って獲得スキルポイントの上昇と職業ごとに新しいスキルラインが追加されることとなります。賢者が扇持ったりしておりましたね。

ドラクエ10では、スキルポイントのためにメイン職業以外の職も上げなければならず、レベル上げが嫌いな身としてはつらかったんだけど、今後は自分が使っている職業に関してのみあげておけば、とりあえずはよくなります。なおスキルにあった「全職業で○○+」みたいな効果は、これまで通りとのこと。

振り直しも面倒だったし神修正になるのではなかろうかと思っておりましたが、実際に振ってみないとわからない部分もあるのでアプデ後に色々いじってみましょう。

新コンテンツである「万魔の塔」は、少し遅れて11月11日に公開予定。こちらはどんなコンテンツなのかと思ったら、どんどん出現する敵を片っ端から倒していくというスコアアタック的な内容となっておりました。パーティを組まなくても参加できるようなので気楽にできそうかな。一応レベル100以上の人向けコンテンツらしいので、それなりの腕は必要だろうけどね。

主な変更点や新要素に関しては以前からある程度判明していたものではありますが、改めてバージョン5アプデが待ち遠しいのう( ͡° ͜ʖ ͡° )  。

アプデまであと数日!

ということで、バージョン5アプデを心待ちにしているよ~というお話でございました。バージョン5は10月24日にリリース予定。あと数日で遊べるわけですが、週課は新しい錬金石もあるので放置が上策。となると、やることはサブキャラのほうのストーリーを進行するくらいかな。

ともかく「ドラクエ10 バージョン5」を静かに待とう!