「魔因細胞のかけら」を集めに行ってきた!30分間でどれだけ集まるのか挑戦!

2020/02/12/ 11:34:42

スポンサーリンク

魔獣調教士ガブラ

最近注目の金策「魔因細胞のかけら」集めをするべく、魔獣調教士ガブラのもとにやってきました。最近ドロップ率がアップしたみたいだし、バージョン5.1最新の金策である「魔因細胞のかけら」がどれくらい集まるかチャレンジしてきましたぞ。

スポンサーリンク

「魔因細胞」とは?

今回集める「魔因細胞のかけら」というのは何か。なんちゃら細胞とか聞くと、体を乗っ取られたり、身体能力が高まっちゃったりしそうな怪しげアイテムのように感じますが、これはバージョン5.1から登場した「輝晶獣」と戦うために必要なアイテム「魔因細胞」と交換することができるアイテムとなっております。

輝晶獣自体は魔界のどこかに出現しており、エンカウントすることができるんですが、輝晶獣は魔界に1体しか出現しないレアモンスターとなっております。そのため戦えないことが多い。しかし魔印細胞を30個集めてガブラのところに持っていくことでも輝晶獣と戦うことができるため、確実に戦いたい人はこのアイテムを使って挑むことになります。

「魔因細胞のかけら」を集めるには、魔獣調教士ガブラにおまじないをかけてもらう必要があります。おまじないは1日に一回かけてもらうことができ効果時間は30分。おなじないがかかっている間に魔界のモンスターを倒せば「魔印細胞のかけら」を落とすようになります。

そんな魔印細胞のかけらですが、2月7日のアプデでドロップ率が大きく上昇しました。冒険者の広場に掲載された情報によると、魔因細胞のかけらのドロップ率が従来の4倍に引き上げられたそうです。

魔印細胞のドロップ率変更告知

調教師ガブラのおまじない効果時間を120分から30分に短縮し、魔因細胞のかけらと魔因細胞のドロップ率を4倍に上げるという調整が行われたと。

といっても、調整前に魔因細胞のかけらを集めに行っていなかったため、どこまで変わっているのかは僕自身よくわからないところではあります。ともかく魔因細胞のかけらを集めに行ってみよう。

その辺の敵を倒して「魔因細胞のかけら」をゲット

ゲルヘナ幻野のランタンこぞう

ということで、早速その辺の敵から魔印細胞のかけらを狙ってみよう。どうやら魔界の敵なら何でもいいみたいなんで、ゲルヘナ幻野のザコ敵からドロップを狙うことに。

僕が狙うことにしたのは「ランタンこぞう」や「もみじこぞう強」。こいつらは弱いうえ一度にたくさん出現するため、魔因細胞のかけらを狙うのに都合がよいモンスターとなっております。サポート仲間に関しては、雑魚殲滅力の高い職業、バトマスとかを入れておけばなんでもいいと思います。とにかく制限時間は30分、片っ端から倒していくぞ~。

魔印細胞のかけらが入った宝箱

そうこうしていると、さっそく魔因細胞のかけらをゲット!しかも2つ!

なかなか幸先がいいなぁ。この調子でどんどん集めていきたい。まあ2個同時に手に入ったのはこの一回きりでしたが。ランタンこぞうともみじこぞう強自体はいくらでもいるので、他に取り合っている人がいなければドンドン狩りまくることができます。

そして、30分間戦い続けた結果、これだけの魔因細胞のかけらを集めることができましたぞ。

魔印細胞のかけら集めでの稼ぎ

「魔因細胞のかけら」が21個手に入ったぜ!

あとはこれがどれくらいのお値段するかですなぁ。早速集めた細胞をバザーに流しにいってみよう。

魔印細胞のかけらのバザー価格

細胞1つあたり10400G前後で取引されておりました。

つまり21個まとめて出品すれば21万Gくらい手に入りますな。これはおいしい!🤗

ここ最近まともな金策は一切しておりませんでしたが、30分で21万G稼げるかもしれんというのは結構いい金策なんじゃないでしょうか。

魔因細胞のかけらを集めよう

輝晶術氏レビィ

「魔因細胞のかけら」を集めに行ってみたわけですが、思った以上に良い結果になった気がします。30分で21万Gだからね~。1日にちょっと金策をしに行くとかそういうときにちょうどいいんじゃないでしょうか。経験値も稼げるし、元気玉使えばレベル上げにもなりそうだね。

でも輝晶獣と戦うには魔因細胞30個もいるとは、戦って集めるとなると大変だし、購入して挑むのも大変だ。僕が輝晶獣に挑む日は来るのだろうか。でも金策にはなるので、たまには細胞を集めよう。