スポンサーリンク

【スプラトゥーン3】『サーモンラン」で生き残るなら、壁や床はしっかり塗ろう!

「スプラトゥーン3」サーモンランで「たつじん+3」に到達

最近「スプラトゥーン3」で遊んでおりますが、ついにサーモンランにて「たつじん+3」にまでランクアップいたしました!ここまでランクアップするの大変だったぜ~。

そんなわけで、サーモンランで生き残るうえで大切なことを教えておこうと思い立ったので、バイトをさぼってブログを書く。

スポンサーリンク

サーモンラン面白い!

「スプラトゥーン3」の協力プレイモードである「サーモンラン」。スプラトゥーン2から登場したモードだけど、僕もアルバイターとして日々シャケたちをさばき続けております。今作のサーモンランではこれまで登場したオオモノシャケだけでなく、新種のオオモノシャケやら、巨大なシャケ「ヨコヅナ」がやってくることがあったりと、スプラトゥーン2からパワーアップを遂げております。

「スプラトゥーン3」サーモンランでシャケにやられているところ

さてそんなサーモンランではあるけど、やっぱ面白い!

僕は前作でも優秀なアルバイターとして日々労働に精を出しておりましたが、スプラトゥーン3でも暇な時間を見つけてはサーモンランをやる生活を続けております。おかげで先日買ったドラクエ10オフラインも放置気味だしゼノブレイド3も一向にエンディングを迎える気配がない状態になってしまいましたが、脱パチ&脱スロは達成したので結果よかったかもしれない?

ただアプデ前のサーモンランでは謎の通信エラーが多発しており、報酬が全然もらえないブラックバイトと化しておった。当然僕もブラックバイト化したクマサン商会の影響をモロに食らったけど、それでも辞めずに続けられる魔力がサーモンランにはあるんよ。

生き残るために、たくさん壁や床を塗ろう

そんなわけで僕自身は現在「たつじん+3」までランクを上げておりますのよ。ここまで妙に長く感じたが、ここ2日くらいのサーモンランのブキが使いにくいものばかりだったせいで、思ったより生き残れんかったのが大きいかな。スクイックリンなんか使ったことねぇぞ!とかボヤキながらシャケたちとバトルを繰り広げとったわい。

そんな「たつじん+3」まで上がっている者として、サーモンランで生き残るうえで重要なことをひとつ伝授しておこうかのう(´・谷・`)。

それは、をしっかり塗っておくこと。

「スプラトゥーン3」サーモンランで壁を塗っているところ
初動は大事。

シャケ共は基本的に壁を上ることができないので、安全な逃げ道を確保するためにも壁塗りは大事な行動。これはランクが上がるほど重要度が増していくと思うのよね。海面上昇してステージが狭くなると押し寄せてきたシャケたちのせいで移動できる場所が少なくなりがち。

そんな時に壁が塗られていれば、それを足掛かりに逃げることができる。またヒカリバエにたかられているときは、壁に逃げ込むことで安全に誘導できることも。

また壁だけでなく床もしっかり塗るようにしておこう。高ランクになるほどシャケだらけになり、どんどん逃げ場がなくなっていく。塗れそうならばドンドン塗っていくのじゃ。床塗りはナワバリバトル並みに重要。

サーモンランでアタラシイジブン、キットミツカル

「スプラトゥーン3」サーモンランで全滅した瞬間

壁や床を塗るのはスプラトゥーンの基本中の基本ではあるんだけど、サーモンラン上級者ほど意識している部分だと思うのよね。きっちり塗りまくことで勝機をつかめるのじゃ。

スプラトゥーン3のサーモンランで真面目に仕事をしている今日この頃。おかげでブログを更新する時間も無くなっておりますが、前作のサーモンランにハマっていた人なら問題なくスプラ3のサーモンランも楽しめるはず。壁や床をしっかり塗りながら、たつじんのさらに上を目指して働こう。

サーモンランで、アタラシイジブン、キットミツカル。

スプラトゥーン3 -Switch

スプラトゥーン3 -Switch

5,491円(10/02 00:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

ランキングの「おうえん」よろしくね!