あと少しで「バージョン4.3」!やっておいたほうが良いことってなんかあったかな?

アストルティアの草木庭具

気づけば早くも9月に突入しました。僕はというと、先日自宅に生やした草花を少し整理したりしておりました。さすがに玄関先を草まみれにしておくのはよろしくないっすからね~。いいレイアウトが思いつくまで、木の根元に置いておきます。

でも9月といえば、、、

そう!(゚Д゚)

「ドラゴンクエストX バージョン4.3 砂上の魔神帝国」9月6日にアップデートですねええええ!

そんなわけであと少しで次のアプデが待っておるわけですが、それまでにやっておいたほうがいいこと、なんかあったかなぁ。

アプデ前の週課は例によって放置

日曜日といえば、毎週の週課ちゃんを一気にやる人も多いとは思いますが僕は、今週の討伐に関しては放置しております。理由はもうお分かりだと思いますが、

バージョン4.3では新職業である「遊び人」が登場します。なので週課の経験値は、バージョン4.3アプデ後に遊び人へ全部投入しようという魂胆です。

まあ経験値だけ遊び人で得ればいいので、週課自体をやっておいて、受取はアプデ後というパターンでもいいんだけど、僕のことだからうっかり他職業で受け取りそうなので今日はやめておきます。

週課

遊び人はレベル50から開始されますし、バージョン4.3からはストーリー以外にも「世界調律クエスト」という領界クエストの過去世界版が始まるので、経験値を得る機会は多くなります。でもレベル上げに必要な経験値の量は多くなっていくし、少しでも育成を速めたい場合は、経験値をこういうところでキープしておきたいところですな。

バージョン4.3ストーリーをやる条件は満たしている?

バージョン4.3のメインストーリーでは、古代のドワチャッカ大陸が舞台となります。これはさんざん言われているので今更ではあるんですが、重要なのはメインストーリーをプレイするには、バージョン4.2までのストーリーだけでなく、一部外伝クエストをクリアしておく必要があります。

これは今までになかった条件なので、満たしていない人がうっかり当日ストーリー進めようとすると、出鼻をくじかれることになるので注意が必要となります。クリアが必要なクエストはこちら。

  • いにしえの皇子
  • 憎しみは時を超えて
  • カルサドラの赤き計略
  • 終わりを告げるもの
  • 託された希望

クリアに必要な外伝クエストは「動き出した時間シリーズ」です。こちらはビャン・ダオくんが出てくるクエストですが、もしすべてクリアしていない人は、今のうちにクリアしておきましょう。難しい内容でもないしな。

僕自身はこれらのクエストに関して、とっくの昔にクリア済みでございます( ͡° ͜ʖ ͡° )

アプデしてすぐにメインクエストに取り組むことができますわ。ただしサブキャラは全然やっていないし、そもそもバージョン4.2の範囲にすら来ていないというw。そっちのほうが問題のような気がするけど、アプデまでにサブは4.2の範囲までクリアできるかどうか微妙なので忘れよう。

9月6日まであと少し!

ぶっちゃけ、やり忘れていることってなんかあったかと思ったが、僕個人に関しては特にないですね。そもそもやり忘れてマズそうなのは、外伝クエストのクリアくらいなものかな。あとはアプデ後でもどうにでもなるし。

でも一つ「汗と涙の結晶」を買っておくというものやっておいていいかもしれない。ただこれに関しては前々回のアプデで購入していたものの、思ったほど上がらなかったので今回はやりませんw。もしすごく値上がりしていたら今ある装備結晶化して売ればいいかなぁと。

僕としてはアプデ後に追加される調理職人の新レシピでの金策に期待をかけております。材料次第だけど、今のうちにびっくりトマトは買っときます。きっと使うよね。

ということでバージョン4.3アプデ前の日曜でしたが、もし外伝クエストをやっていないなら、早めにやったほうがいいかもしれませんな~。でもやったほうがいいのはそれくらいかな。アプデまであと少し、それまで寝て待っていてもいいかもねw。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバルカズをフォローしよう!

◆ブログランキング参加中!

1日一回「おうえん」していただけると嬉しいです