「スプラトゥーン2」シェルター系新ブキ『キャンピングシェルター』結構クセが強いぜ

スプラトゥーン2 キャンピングシェルター

Switch「スプラトゥーン2」にて、
新しく追加されたブキ「キャンピングシェルター」

でっかい傘というたテント型のブキですが、使ってみた感じは?。

スポンサーリンク

「キャンピングシェルター」について

「キャンピングシェルター」は9月30日のアプデで追加となった
ブキで、シェルター系ブキとしては2番目のブキ。
セット構成はサブ「スプリンクラー」SP「バブルランチャー」です。

先日行われたニンテンドーダイレクトにて紹介されていましたが、
いよいよ追加となりました。

 

ブキの特性としてはなんといっても展開できる傘のでかさ。
パラシェルターと比べても倍くらいある大きさとなっており、
特徴的なギミックである傘を展開すると、自分含めイカ3人分くらいは
防御できるのではないかというほどの大きな傘を開きます。

スプラトゥーン2 キャンピングシェルター

傘が大きいおかげで、傘発射時のプレッシャーはパラシェルターよりも大きい。
これくらい大きいと、狭い通路は完全にふさぐことができます。

またインクの威力も高めになっており、
至近距離で全弾当てれば一撃で倒すことも可能。

最大で120ダメージ、全弾当てなくても至近距離でインクがたくさん当たれば
105ダメージを与えることができ一撃で倒せます。ボールドくらいの射程でうまく当てれば
1撃なんじゃなかろうか。集弾性は高め。

スプラトゥーン2 キャンピングシェルター

射程距離は白い線4本分で、スプラシューターよりも
ちょっとだけ長めってところかな。

スプラトゥーン2 キャンピングシェルター

 

塗範囲も広く、SPもためやすいですね。
SP「バブルランチャー」はブキの威力が高いこともあって泡も破壊しやすい。

試し打ちしてみる分にはなかなか強いのでは、と思ったりもしたんだが、
でも、実際の使い勝手は難しいものでした。

これは玄人向けかなぁ

早速「キャンピングシェルター」を担いでナワバリバトルに挑んでみた。
試し打ちの感じでは、インク発射までの動きが遅いのが気になっていましたが、
実戦で使ってみたところ、やはり攻撃の遅さが気になるブキでした。

何せ一つ一つの動作が目に見えて遅い。

発射する場合も一拍おいているような感じで発射されるし、
次弾を発射するまでが長いため、一回外してしまうとその隙をつかれやすい。

一撃でキルをとれる距離がもう少しあれば~とか、
動作がもうすこし早ければ~とか、使ってみるといろんな欠点が見えてくる、
パラシェルターよりも使い手を選ぶブキとなっております。

ウリであるはずの傘パージも、発射するまでにインクを半分ほど
消費してしまう燃費の悪さ。シェルターの傘展開時にインクが漏れる
欠陥構造はなんなんだろうか。

またサブウェポンに「ジャンプビーコン」というのも使いづらさを助長。
これが「スプリンクラー」とかならもっと活躍しやすかったのではなかろうか。

なんだか悪いところばかり書いてしまっていますが、
威力の高さは確かに強力。

スプラトゥーン2 キャンピングシェルター

 

このシーンではうまく敵2体を倒すことができました。
片方が弱っていたというものあるとは思いますが、狭い場所では傘展開と
合わせて使うことでかなるうざったい動きができると思います。

「ホッケふ頭」のような細い通路があるステージなら、
傘発射なども生きやすいです。

 

ガチマッチではちょうど「ガチヤグラ」が選択されていたので、
そちらで試してみることに。

キャンピングシェルターのでかい傘ならヤグラ上で活躍出来るのではと考え、
ヤグラで展開してみたんですが、不慣れなブキでヤグラに乗ってもいい的だったw。

スプラトゥーン2 キャンピングシェルター

ただし、非常に広い範囲を防御することができるため、
使いこなせる人が使えば、ヤグラを強固に守ることができそうだった。

ほかのガチマにも持ち込もうかと思ったものの、
不慣れな武器で参加するのは迷惑になりそうだったのでやめておきましたw。

ツイッターでの評判

https://twitter.com/girisya_yogurt/status/913949433309552640

使いこなすのは難しいけど

シェルター系2番目の武器ということでクセが強いのは分かっておりましたが、
パラシェルターのような感覚で使うというのは無理だし、動作の遅さがあるため、
前面に出てガンガン撃ち合うのも難しい。

基本は塗をメインに立ち回って、塗りやSP、傘での防御や攪乱を
メインに戦ったほうがいいかなぁと。

ナワバリで4人ともキャンピングシェルターだったときは
変な笑いが出ました。

スプラトゥーン2 キャンピングシェルター

癖の強さがどうしても目立ちますが、まだ実装されたばかりであり、
使い勝手に関してはこれから研究が進んでいけば、
また評価も変わってくるでしょう。

「キャンピングシェルター」は使いこなすのが難しい武器。
そのぶん研究のし甲斐はあるかも。
悪いところ多めに書いてしまっていますが、相手を翻弄して
勝利できたら気持ちいいし、もうしばらくは使ってみようかなぁと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバルカズをフォローしよう!

◆ブログランキング参加中!

1日一回「おうえん」していただけると嬉しいです